北海道の賃貸

近年、シェアハウスなるものが話題になっています。家賃がかなり安くなるのが一番のメリットですね。

でも見ず知らずの人と暮らす勇気はないので、友達と2人で部屋を借りようという事になりました。

そして物件選びが始まったのですが、これが意外にも大変でした。

まず、家族でもなく婚姻関係も結んでいない2人だと、間取り的には十分二人で住めそうな物件でも入居を断られる事があります。

それはダントツに解約したがる人が多いからだと、不動産屋さんは言っていました。

一緒に住んだは良いもののいざ暮らし始めたら不仲になり、

すぐ別々に暮らそうという事になって、解約を申し込んでくる人がとても多いらしいので、

大家さん側が、友達同士や恋人同士の入居者には慎重になっているとのことでした。

あと2人入居可能だと、同じぐらいの広さの別のアパートよりも少し割高なお家賃の所が多かったです。

広くても安めのお家賃だと、一人用に設定されているので2人入居できない物件もあるみたいです。

あとは直接大家さんに交渉して、入れてもらうのも一つ手段だと思います。

私たちは結局、大家さんにお願いして1人入居者向けの物件に入れてもらえました。